宮梁の日記帳

つらつらと

正義

世の中には

「自分が被害を被った訳ではないが、とりあえず私は正義だから叩かなくてはいけない」

という人間が一定数いる。

 

自分とは全く関わりのない事であるにも関わらず、さも自分が被害を被った人間であるような立場から攻撃する。

 

「お前は誰だ。」

 

行き過ぎた正義はただの暴力だ。

「こいつは悪いやつだからやられても仕方ない。」

お前のストレス発散に他人を利用するな。

正義という名の元に暴力を振るっているだけだ。